精力剤の代表的な成分を覚えておこう

精力増大コラム

一昔前の精力剤の成分で多かったものはマムシやすっぽんといった、動物を乾燥させた粉末やエキスにしたものです。

これらには確かに精液の材料になるたんぱく質が大量に含まれていますが、どちらかといえば、その効能は迷信めいたものであります。

マムシの形やすっぽんの頭の部分は男性器に似た形状をしていることから・・・

「食べるとセックスのエネルギーが身につく」

そんな願掛けのような理由で、食べられ続けていたのが精力剤の成分として採用されていまして、栄養学や医学的な見解では、効果が疑問視されている成分も珍しくありません。

ウツボパワーをお試しなら元気玉です。

栄養学・医学が発達した現代において効果にしっかりした根拠のある4成分が今の精力剤の主成分とされています。そんな精力剤の代表となった4種類の成分「アルギニン」「シトルリン」「マカ」「クラチャイダム」について解説したいと思います。

精力剤界のアミノ酸系代表成分

人間の身体はたんぱく質が集まってできています。最新の医学において、たんぱく質をさらに分解・最小単位にし吸収効率が最も高い状態になったものをアミノ酸と呼びます。

アミノ酸は体調管理や成長期に特に必要な栄養素です。セックスの際の激しい疲労やペニスのサイズ増大を見込むために必要とされるアミノ酸成分が現代医学の精力剤には2種類あります。

シトルリン

疲労回復効果で知られるアミノ酸が「シトルリン」です。

スイカなどの一部の食物に含まれる成分で精力剤以外にも、筋トレなどに使うプロテインなどにも配合されているものがあります。それほどに肉体への影響力が高いのです。

シトルリンによる代表的な効果は「血管の拡張」です。つまり血管の幅を広げることにより流れる血液量を増やす効果があります。

全身の栄養素や疲労物質の移動は血液に運ばれ移動することからシトルリンを多く摂取することで代謝が上がり、セックスでも疲れにくい体質を得ることができるのです。

シトルリンが多く含まれる人気の精力剤・ペニス増大サプリ
1位:ヴォルスタービヨンド
2位:バイオレットドラゴン
3位:サイズアップXL(SIZEUPXL)

アルギニン

アルギニンの性質は、シトルリンと同等であることが分かっています。なのでシトルリンと同様に多くのスタミナ系の栄養剤や精力剤の成分に採用されているのです。

血管拡張効果もアルギニンは持ちあわせています。特にペニスのサイズを大きくできると宣伝されている精力剤の主力成分でペニスの充血を高めることで亀頭や海綿体を大きく育て、ペニスに成長を与えることができるのです。

さらに男性ホルモンの分泌に作用する効果も最近発見され男性がセックスをするために必要なアミノ酸のひとつだと医学会でも重要視されている栄養素なのです。

アルギニンが多く含まれる人気の精力剤・ペニス増大サプリ
1位:ヴォルスタービヨンド
2位:ブラックドラゴン
3位:バイオレットドラゴン

シトルリンとアルギニンを組み合わせよう

シトルリンとアルギニンですが精力剤の成分を調べていると両方ともが配合されているものがとても多いです。

似た効果の成分なので、どちらか片方が配合されていれば精力剤としては効果十分なのでは?そんな疑問を持った人もいるでしょう。

実はシトルリンとアルギニンは同時摂取で効き目がが長引く効果が、精力剤界では常識となっているのです。

シトルリンで生まれた物質をアルギニンが利用しアルギニンで生まれた物質はシトルリンが利用する。こんな働きが同時摂取で起こります。アミノ酸の組み合わせによる相乗効果で精力もグっと高まります。

シトルリンとアルギニンを両方配合し、人気爆発中なのが・・・ヴォルスタービヨンドですね。東も愛用中です。続けやすさもあるので是非。

精力剤界の植物系代表成分

精力剤では、古くは高麗人参などの漢方薬が配合されてるものが多かったです。そして現在の精力剤でも漢方系の役割を持っている特殊な植物を利用している製品は多いです。

昔と今の精力剤に使われている植物ですが成分分析がより高度になってるという違いがあります。それによって、より精力剤として優れた植物が明らかになりました。そんな精力剤用の植物で、どの製品にも使われている強力なものを2つ紹介します。

マカ

ペルーなどの南米に生息している植物であり、現地の人も古くから精力が減退した男性用の薬として使用していました。4000メートルの高度を誇るアンデス山脈でのみ自生していて他の植物とは違い、独特なミネラルを大地から吸い上げている特長があります。

またミネラル以外にもアミノ酸の含有量にも優れています。人間が体内で作り出せない必須アミノ酸がなんと9種類も含んでおり、精力を高める効果の根拠となっています。

クラチャイダム

タイ原産の精力アップを促す植物がクラチャイダムです。特に老化を止める成分である「ポリフェノール」の量に優れていて年齢でペニスの反応が衰えている男性への効き目が強いとされています。

また含有アミノ酸に注目しますとアルギニンの量が取り上げられます。同じくマカもアミノ酸に優れた植物ですがクラチャイダムはマカの2倍のアルギニンを有しているのです。

アルギニンの効果は説明の通りですのでそれだけでもクラチャイダムが優れている植物だということが分かります。

クラチャイダムを100%配合した化け物がブラックドラゴンです。クラチャイダムが体に合う方はまずはこれを試してみてください。

プラスαが精力剤選びには大事

これら4種類が現代の精力剤の代表成分なのですが効果が有能すぎるせいで、どの精力剤も似たような配合になっているといった感想も見かけることがあります。

東
精力剤やペニス増大サプリを選ぶ際には、これら4つの成分に加え何かしらの「成分」がプラスαされているような特徴あるものを選びたいものです。特に、アルギニン・シトルリンあたりは必須の精力剤の成分と言えると思います。